NOW LOADING

EVENT イベント

CODE for Japan Summit 2020

2020年10月17日13:00 - 18:00, 10月18日11:00 - 18:00
  • オンラインのみ
  • 募集締切
このイベントは終了しました。

About イベント概要

SNSを見ると、世の中は不満で溢れています。確かに、社会の課題は大きく、一人の力では弱いかもしれません。しかし、誰かが動きはじめることで兆しが見え、人々が繋がり、大きなうねりになり、社会を変えていくことができます。

国内にも、海外にも、テクノロジーで社会課題を解決しようとしている多くの仲間たちがいます。

Code for Japan Summitは2014年から全国各地で開催する、年に一度のシビックテックの祭典。「自分たちの活動を捉え直し、新たな一歩を踏み出す」ことをコンセプトとし、他の地域の活動を知り、仲間とつながり、次の一歩を踏み出すためのイベントです。全国にある Code for の団体関係者だけではなく、市民、行政、民間、NPO、大学や国といった組織の垣根を超えて新たな仲間と「ともに考え、ともにつくる」社会をめざし、対話と交流できる場を創出します。

今年のテーマは「Re:DESIGN」世界が大きく変わっていく今だからこそ、少し立ち止まって一緒に未来を考えてみましょう。

■講演者情報
唐 鳳氏 (台湾デジタル担当大臣)
シビックテッカーであり、ソーシャルイノベーションを推進している台湾のデジタル大臣。オープンソースへの貢献、起業家としてのソフトウェア開発、大手IT企業での顧問歴任などでも知られている。2014年のひまわり学生運動ではインターネット中継などに携わり、現在も台湾のシビックコミュニティであるg0v(ガブゼロ)や、その中のプロジェクトから生まれたデジタル民主主義のプラットフォームvTaiwan(ブイタイワン)と連携しながら、政府の透明性を求める活動に取り組んでいる。
※録画での登壇となります


宮田 裕章氏(慶応義塾大学医学部 医療政策・管理学教授)
2003年東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻修士課程修了。同分野保健学博士(論文)。早稲田大学人間科学学術院助手などを経て、2014年東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講教授、2015年より現職。ヘルスデータサイエンス、医療の質、医療政策が専門で、医療ビッグデータの活用を提唱や実践に取り組んでいる。新型コロナ対策では厚生労働省とLINEと連携して全国調査を実施した。

Detail 開催情報

日時
2020年10月17日(土)13:00 - 18:00, 10月18日(日)11:00 - 18:00
参加費
無料
会場
オンライン ※YoutubeLiveでの配信
定員
2,000名
主催
一般社団法人 コード・フォー・ジャパン

Apply イベント申込み

Apply 参加申込 (※申込みは終了しました)

イベントの詳細を見る

Share this post シェアする

Close to Deadline 締切間近のイベント

メニューを閉じる
Guide in
English