NOW LOADING

EVENT イベント

ツギフェス/愛知県信用保証協会

2022年10月27日13:00-19:30
  • オンラインあり

About イベント概要

10月27日は、全国各地・各界から
さまざまな知見や体験を持つパイオニアが名古屋に集結!


こんな人におすすめ▼

経営者、後継者/創業を検討中の方



---本イベントは インクあいち(愛知県産業労働センター,愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38) で行います---


・応援購入を活用したブランディング
・製造業の第三者承継(M&A)
・中小企業のDX戦略
・中日新聞現役記者が教える広報戦略
・エシカルブランドのD2C展開 ......など
さまざまなテーマをいま注目の起業家、経営者が事例を交えて語ります!

また地方の小さな焼き鳥店を起業して、全国に展開し、株式公開を果たした「鳥貴族」の大倉社長が登壇。創業ストーリーをはじめ、コロナ禍で始めた新業態の舞台裏も語ります。

事業承継を検討中の経営者をはじめ、会社を引き継いで新たな挑戦を検討中の後継者の方、また創業を検討中の皆さんが「よし、今日からやってみよう」と、明日一歩を踏み出すためのヒントがきっと見つかる機会になるはずです!


■ プログラム紹介

① トークセッション | 13:05-13:55
「世界のナンガがMakuake応援購入に挑戦した理由」 
小さな会社でも新しいことに挑戦できるインフラとして注目されている応援購入をご存知でしょうか?

中小零細企業の活用事例をマクアケ中山社長が解説。事業承継を機に、海外の著名登山家からも支持されるダウンブランドを立ち上げたナンガの横田社長に商品開発の舞台裏を中山社長が紐解くトークセッションです。

成熟産業でも新たな挑戦が起死回生に繋がるヒントが見つかります。

<登壇者>
中山 亮太郎氏:㈱マクアケ 代表取締役
横田 智之氏:㈱ナンガ代表取締役



② 講演 | 14:15-15:05
「グループ化で技術を守る!技術と文化を尊重する第三者承継」
後継者不在による廃業が深刻化する技術系製造業において、自身が家業の金属加工業を承継した経験をもとに、日本の製造業で培われた優れた要素技術を守るべくホールディングス企業を創業した大坪社長が「M&A」についてお話しします。

飲み込むようなM&Aではなく、その会社の個性や文化を尊重して自立を促すことで、さらに強みを生かす新しいスタイルの第三者承継として注目を集めている舞台裏とは?

「M&A」に関心のある方は必聴の講演です。

<登壇者>
大坪 正人氏:由紀ホールディングス㈱ 代表取締役社長



③ トークセッション | 15:20-16:10
「記者の現場にヒント有り!?小さな会社の広報戦略」
広報担当がいない小さな会社にとって知名度を上げるのは至難の業。日々、大量のプレスリリースが届くマスコミ側では、ニュース性も独自性もなければ2秒でゴミ箱行きなのが現実です。

広告ではなく、ニュースとして、マスコミが取り上げたくなる情報はどんなものなのでしょうか。

地元新聞、全国メディアで、企業取材を多数行ってきた経済担当記者が、報道の現場を紹介。マスコミ側の視点を知ることで、効果的な広報戦略を考える機会を提供します。

<登壇者>
竹田 弘毅 氏:中日新聞経済部
鈴木 款 氏:フジテレビ解説委員



④ 講演 | 16:25-17:15
「木の実から生まれたエシカルブランド
婦人服アトツギのD2C戦略」

独自開発した木の実からできた素材でつくるエシカルな商品で注目される「KAPOK KNOT」。
代表の深井氏は、アパレル業界の大量生産・大量廃棄という業界のペインを自分らしく解決したいと新会社を設立。高い機能性とともに、ストーリーのある商品力を強みに、共感を軸にした消費が広がっています。

消費マインドにもSDGsが当たり前になるこれからの時代の販売戦略のヒントが見つかる講演です。

<登壇者>

深井 喜翔 氏:KAPOK JAPAN㈱ 代表取締役



⑤ トークセッション | 17:30-18:20
〜DXで会社の現在地と未来が見えてくる〜
社内の反発が浸透に変わった舞台裏

厳しい経営環境が続く中、収益力の改善には社内のデジタル化が欠かせません。特に後継者にとって、アナログな業務を定量的に把握できるチャンス。とはいえ、新しいルールやシステムの導入には反発はつきものです。

どうすれば、社内の協力体制を実現できるのでしょうか?

タスク管理や情報共有ツールとして知られるチャットワークの山本社長が、中小企業への導入実例を交えながら円滑に浸透させるためのノウハウを紹介するトークセッションです。聞き手は、伊勢の小さな飲食店をDX化して業績を回復させた実績をもとに飲食店のDX 化コンサル事業も展開するゑびや小田島氏が担当します。

<登壇者>
山本 正喜氏:Chatwork㈱ 代表取締 CEO
小田島 春樹氏:㈲ゑびや ㈱EBILAB 代表取締役



⑥ 講演 | 18:40-19:30
全ては1軒の焼き鳥店から始まった
コロナを乗り越え、今見えている未来とは

大阪の住宅街にあった小さな焼き鳥店から誰もが知る焼き鳥チェーンに育て、株式上場まで実現。コロナによる打撃を受けながらもチキンバーガーの新業態を展開するなど、果敢に挑戦を続ける大倉氏が、いま描く未来・展望とは。

注目企業の社長による、経営者必聴の講演です!

<登壇者>
大倉 忠司氏:㈱鳥貴族 代表取締役社長


Detail 開催情報

日時
2022年10月27日(木)13:00-19:30(12:30開場)
参加費
無料
会場
ウィンクあいち 1002(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38) https://www.winc-aichi.jp/
定員
100名
主催
愛知県信用保証協会

Apply イベント申込み

Apply 参加申込

参加をご希望される方は下記よりお申し込みください。
※外部サイトが開きます

イベントの詳細を見る

Share this post シェアする

メニューを閉じる
Guide in
English