NOW LOADING

EVENT イベント

【オージス総研×エクサウィザーズ】アフターコロナ時代における​AI活用の取り組みポイント

2020年8月21日14:00-15:15
  • オンラインのみ
  • 募集締切
このイベントは終了しました。

About イベント概要

コロナ禍の影響により、ビジネスや世の中の生活が一変、
IT環境を取り巻く状況も大きく変化しつつあります。

各企業は、従来のデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みに加え、
アフターコロナを意識した新しいIT環境整備に取り組む必要に迫られています。​

本セミナーでは、基調講演としてエクサウィザーズの大植氏をお招きし、
【ウィズコロナ、アフターコロナ時代に求められるDXへの取り組み方法】
について語っていただきます。

また、長年AIへの取り組みを進めてきたオージス総研からは、
【様々な業務への AI 適用事例について】ご紹介します。​

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

■タイムスケジュール

14:00~14:40 
 【基調講演】​アフターコロナ時代​におけるDX​  
 株式会社エクサウィザーズ​ 執行役員
 大植 択真 氏

 世界的に猛威を振るっているCOVID-19によって、
 自治体・企業・個人に非連続な変化が起こっています。
 企業のデジタルトランスフォーメーションのリアルを多数見てきた
 エクサウィザーズだからこそ、コロナ時代に今後求められる DX について、
 「中長期的なアフターコロナの世界」と「足元のウィズコロナの実事例」
 の双方の観点で解説を試みます。​

14:40~15:15​
 自然言語処理を用いた​AI活用事例のご紹介
 株式会社オージス総研​
 エンタープライズソリューション第2部リーダー
 宇野 泰三 氏

 COVID-19によってデジタル化が加速している中、データの利活用、
 AI活用はDXを推進する上で重要な要素になってきています。​
 オージス総研が進めてきたAIの取組みについて簡単に触れ、昨今、注目をあびている
 自然言語処理にフォーカスしたAI活用事例をご紹介します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------


■ 登壇者紹介
株式会社エクサウィザーズ​:執行役員 大植 択真
株式会社オージス総研​:エンタープライズソリューション第2部リーダー 宇野 泰三​

Detail 開催情報

日時
2020年8月21日(金)14:00−15:15(13:45からログイン可能)
参加費
無料
会場
オンライン開催 ※Zoomにて配信予定
定員
なし
主催
株式会社エクサウィザーズ

Apply イベント申込み

Apply 参加申込 (※申込みは終了しました)

イベントの詳細を見る

Share this post シェアする

Close to Deadline 締切間近のイベント

メニューを閉じる
Guide in
English