NOW LOADING

EVENT イベント

産業界に破壊的影響を与える、AIの次の技術群=未訳最新ビジネス書から

2020年12月4日16:00 - 17:00
  • オンラインのみ
  • 募集締切
このイベントは終了しました。

About イベント概要

今年になって英語圏で発売された何冊かのビジネス書を読むと、大きな技術の潮流に関する未来予測が、1つに収れんされつつあることが分かります。

それは、
AIを始めとした様々な技術が産業界を襲い、テクノロジーがビジネスの日常になる
というものです。

「生き残る企業は、すべてテクノロジー企業になっていく」と主張する本もあります。DXこそが、企業経営の最重要課題になっていくことが考えられます。

では経営者は、技術の専門家であるべきでしょうか。

そんなことはありません。複数の技術が融合していく中で1つの技術だけに特化してしまうと、かえって身動きが取れなくなります。

大事なのは
①浅く広くそれぞれの技術のキモを理解しておくこと
②それらの技術を融合した最新のビジネスモデルに精通しておくこと
この2つです。

今回のセミナーでは、「産業界に広がる技術の概要」を簡単に説明した後、「これらの技術が融合した最新のビジネスモデルの先行事例」を紹介します。すぐそこにきている破壊的技術革新の波を理解し、それを乗りこなせるようになるはずです。

■プログラム
16:00〜16:05 :ご挨拶
16:05〜16:55 :産業界に破壊的影響を与える、AIの次の技術群
16:55〜17:00 :アンケート&お知らせ

■登壇者紹介
株式会社エクサウィザーズ AI新聞編集長
湯川 鶴章

米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。2017年12月から現職。主な著書に『人工知能、ロボット、人の心。』(2015年)、『次世代マーケティングプラットフォーム』(2007年)、『ネットは新聞を殺すのか』(2003年)などがある。趣味はヨガと瞑想。妻が美人なのが自慢。

Detail 開催情報

日時
2020/12/04 (金)16:00 - 17:00
参加費
無料
会場
Zoomオンライン
主催
株式会社エクサウィザーズ

Apply イベント申込み

Apply 参加申込 (※申込みは終了しました)

イベントの詳細を見る

Share this post シェアする

Close to Deadline 締切間近のイベント

メニューを閉じる
Guide in
English