NOW LOADING

EVENT イベント

【NAGOYA CONNÉCT】 #76

2024年7月12日 17:00-21:00
  • オンラインあり
  • 募集締切
このイベントは終了しました。

About イベント概要


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【NAGOYA CONNÉCT】とは
毎月第2・第4金曜日17:00-21:00」になごのキャンパスで開催されるVenture Café Tokyoのプログラムです。多様なイノベーター達による講演やイノベーションを加速させるワークショップ等を通じて参加者は学びを得ながら、そこで得た共体験を梃子にネットワークを拡げることが出来ます。良きイノベーションの輪を拡げることを通じて、共に世界を変えましょう。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

こんな人におすすめ▼
・NAGOYA CONNÉCTに興味がある方
・スタートアップやベンチャーに興味のある方
・何か挑戦をしたい高校生、大学生の方
・新しいコミュニティを探している方
・働き方を考えたい方
・今回のテーマに関心のある方

----- 本イベントは なごのキャンパス&オンライン で行います -----




■当日のプログラム/ Programs

17:00 - 18:00  | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
規格外野菜が農家を潰す?!
~デザイン×農業で創るエシカル消費の未来~


「訳あり青果」とは曲がったキュウリや、傷のついたりんごなどの規格外の青果のことです。これまでは主に直売所や通販等でよく目にしてきましたが、近頃は大手企業なども規格外の青果を使用した商品を発売するなど、社会的に注目を集めています。 消費者は格安で青果が手に入り、生産者はこれまで流通させられなかった商品を売ることができるこの社会潮流ですが、実は青果相場の崩れにつながったり、訳ありと売られているものが食べられる状態じゃなかったなどのトラブルも増えています。

そこで今回は「訳あり青果は本当に社会にやさしいのか?」というテーマで、農家さんを招きパネルディスカッション形式で、農家さん視点で訳あり青果をどう見ているか、訳あり青果との付き合い方などを語ります。


【登壇者紹介】※詳しいプロフィールはこちら



松浦 克彦 氏(Katsuhiko MATSUURA)
= 株式会社picks design 代表取締役

and more...!



18:00 - 18:30  | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
NAGOYA CONNÉCTの楽しみ方/ How to enjoy NAGOYA CONNÉCT

Venture Café Tokyoの世界観やNAGOYA CONNÉCTについてのご説明を致します。また、名古屋のスタートアップ・エコシステムに関する情報もお届致しますので、初めてNAGOYA CONNÉCTにご参加される方は、是非ご覧下さい。



18:30 - 19:30 | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)

能登半島地震から半年。能登とナゴヤで考える作戦会議
〜ナゴヤが学ぶこと、ナゴヤでできること、ワタシができること、一緒にできること〜

2024年1月1日16時10分に起こった能登半島地震。今の能登の状況はご存知でしょうか。

知多半島、渥美半島があり、沿岸部も中山間地域も有するナゴヤ。漁業や観光産業が盛んで、自動車産業はナゴヤ全体で成り立っており、生産活動の停滞やサプライチェーンの寸断は地域の死活問題です。数々の伝統産業や歴史的資源がある点も能登と似ています。都市部ということを考えると、水の被害がでたら、状況は能登よりももっと過酷かもしれません。地域コミュ二ティの状況も支え合いが成り立つか疑問です。

能登の状況は私たちの未来です。能登の未来は日本の未来です。

今回は、能登の”今”についてお話を伺いつつ、その中で能登の方達が感じていること、未来に向けて取り組んでいること、想いや願いを聞きながら、ナゴヤが学ぶこと、ナゴヤの企業ができること、わたしができることを考え、それぞれの未来に向かって、一緒にできることを学び、次につなげる時間としたいと思います。


【登壇者紹介】※詳しいプロフィールはこちら
※能登のゲストはオンラインでの登壇となります。


髙木 朗義 氏 (Akiyoshi TAKAGI)
= 岐阜大学社会システム経営学環教授 | 一般社団法人CoIU設立基金理事 兼 CoIU(仮称)副学長候補

and more...!


【モデレーター (Moderator)】


宮原 知沙 氏 (Chisa MIYAHARA)
= NAGOYA CONNÉCT Program Lead




19:40 - 20:40|
HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
激金なし!時間なし!フォロワーなし!
3つのコミュニティが結託してアイデアと人脈だけでイベントに1,000人集めた方法

予算ゼロ、キックオフはイベント1ヶ月前、公式Xのフォロワーは0人!
そんな状況から、3つのコミュニティが力を合わせて準備を進めて一つのイベントを開催しました。

2024年5月に行われた「生成AI EXPO in 名古屋」は、危機的な状況から始まったにも関わらず、アイデアと人脈を駆使して延べ1,000人を超える来場者を集めるイベントとなりました。

本セッションでは、元々交わることのなかった3つのコミュニティが思いを一つにして、多くの団体や個人の協力を得ながら一大イベントを開催した体験をお話しします。

その体験で得られた学びや気づきから、異なるコミュニティ同士が繋がることによって生まれる可能性や、これからのコミュニティのあり方を考えます!


【登壇者紹介】※詳しいプロフィールはこちら


伊藤 雅康 氏 (Masayasu ITO)
= 生成AIコミュニティ「IKIGAI Lab.」運営 | 生成AI EXPO in名古屋 代表



宮野 孝汰 氏 (Kota MIYANO)
= CDLE名古屋 サブリーダー | 生成AI EXPO in名古屋 共同代表



田中 悠介 氏 (Yusuke TANAKA)
= 名城大学OBサークル NexT onePJ代表 | 生成AI EXPO in名古屋 共同代表、生成AI EXPO in犬山 代表 | Givin’ Back株式会社 取締役


【モデレーター (Moderator)】


近藤 にこる
氏 (Nikoru KONDO)
= 愛知教育大学附属名古屋中学校 起業部 部長




20:30 - 21:00 | 現地参加のみ
Networking
NAGOYA CONNÉCTご参加の皆様が、ネットワーキングをしていただけます。
プログラムを通じて、良きイノベーションの輪を広げましょう。



[Networking Room on yoake| 17:00 - 21:00 Open Networking]

Conversation Table

Conversation Tableとは:
起業や新規プロジェクト、イベントなど挑戦的な試みを力強く推進していくには、アイデアをぶつけフィードバックを得るといったコミュニティやマーケットとの会話のプロセスが欠かせません。 Conversation Tableはそのようなニーズを踏まえた上で、チャレンジャーをサポートするための取り組みです。ネットワーキングスペースでみなさんのアイデア/ 製品/ イベントなどを展示するための機会です。


[Office Hours]
起業家やイノベーターが何かを成し遂げるには、アイディアに対するフィードバックや税務・法務に関する情報提供など人的な支援が不可欠です。Office Hoursとは、そういった人的支援(メンタリング)を先輩起業家、アクセラレーター、投資家、弁護士、会計士等、各領域のプロフェッショナルから得ていただけるセッション(30分/スロット)です。(無料。下記のURLより予約を行ってください。)

Office Hours申し込みはこちらから:
http://venturecafetokyo.org/nagoya-connect/#3


Detail 開催情報

日時
2024年7月12日(金) 17:00-21:00
参加費
無料
会場
なごのキャンパス&オンライン(zoom)
主催
名古屋市
運営
Venture Café Tokyo
共催
なごのキャンパス

Apply イベント申込み

Apply 参加申込 (※申込みは終了しました)

イベントの詳細を見る

Share this post シェアする

メニューを閉じる
Guide in
English
Nagono Slide Popup Image